人気ブログランキング |

冬に向かう

週明け早々、促成のナルコの植え込みをしています。いま植えて出荷は来年の2月下旬から3月の彼岸前くらいまで。産地もかなり減少しているようで、安定販売していただいています。
e0053810_18050264.jpg
e0053810_18050177.jpg
e0053810_18050235.jpg
これも苗の出来が9割。地上部が短かった割には芽が充実しており、まずまずの結果は期待できると思います。
昨年から冬作に取り入れた「タラの芽」。色々教えていただいている野沢温泉村の生産者の方が、今年は体の調子が良くないとのことで出荷を断念。畑から切っていってくれと言われ、畑を見てきました。
e0053810_18050212.jpg
いつもより丈が短いとのことでしたが、こちらもまずまずの出来かと。ここで一般に作られているのは「明日葉」という品種です。これもそう。最初に栽培を始めるときにこの品種が手に入らず、昔からの「新駒」という品種を入れました。今年の春には「明日葉」も植えることができましたが、新駒に比べ樹勢もよく幹も太い感じです。こちらは明日から刈り込みを始めます。また週後半に雪マークがつきました。ちょっと気忙しいです。

今年の冬は、昨シーズンのムスカリが比較的よく売れたのに気を良くして他にも2品目入れてみました。球根つきでの出荷になります。すでに植えた状態で冷蔵庫に入っているものもありますが、楽しみです。


by n-hanaya | 2019-11-25 18:16 | 農場日記 | Comments(0)

長野県飯山市の切花農家から、農場と家族の「いま」をお伝えしています


by n-hanaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31